2015 blog


2015/12/10


////////////////////// 延長展示会のお知らせ ///////////////////////

 

地元である南陽市赤湯にて、STOCKS(03)の延長展示を行います。

 

会場は赤湯温泉街にある「ゆーなびからころ館」の2階ギャラリー。

観光案内所と銭湯が一緒になった施設です。

 

置賜の方、STOCKS(03)に日程が合わなかった方、ぜひ赤湯に遊びに来て下さい。


個人的に大好きな赤湯のオススメスポットもお伝えします。

いつでもご連絡ください。

 


↓詳細↓

 

////////////

 

STOCKS repair&used 03 延長展

2015.12.11 (fri)-12.20 (sun),

8:00-18:00

(水曜日休館)


山形県南陽市赤湯 754−2

ゆーなびからころ館 http://www.karakorokan.jp/2

 

070-5540-1848
mail : o.suto@me.com
blog : osamu-suto.jimdo.com

 

////////////

 


最終日の20日日曜日の午後、在廊します。

ぜひ、遊びにおいでください!

 

須藤


2015/11/30


 

今年も展示会を終えました。

 

8日間でこの小さな空間に、約750名もの人が訪れてくれました。

遠いところは東京や、青森からも。

 

展示に来てくれた人、手伝いに来てくれた人、一緒に広報に走ってくれた人、

一緒に店に立ってくれた人、メッセージをくれた人、友達をたくさん連れて何度もきてくれた人

本当に、ありがとうございました。

 

個人になりたての頃、一昨年のSTOCKSをはじめた頃から

そうするしかなかったのもあるけど、いろんな人と一緒にやるということをわがままで、やってきました。

 そして、それがどれだけ楽しいかも知り。

ふだん、一人で個人のオーダーリペアを中心に仕事をやっていて、

その良さも知ってて。

けど、年に1回だけのこういうイベントで、短期間にとても多くの人と協力し、多くの人と初めて会い、話す機会がある。

この両方があるから、感覚が往復して、よりいい方向に自分が活性化するような気がします。


自分にとって、これが、とてもいい時間。

オーダーリペアの仕事も、また新鮮な気持ちで取り組めます。


連日、昼飯の時間も忘れて話しっぱなしの日々でした。

 

 

***

 

 

そして、一時的でも、やっぱり「自分の仕事を伝える場所」があるっていいなあと思います。


自分の制作やデザインというものは実在の場所で

見る、身体で確かめる、そして、できれば話をする

今は、伝える手段のほとんどはこれでしかない、ということもわかりました。

 

それは、物や文字だけでは全部伝わらない、ともいえるし

来て見て話してみることでとても大事な何かが伝わる、ともいえる

はっきりわかるのは

あらためて、「直接伝える」を今は大事にしたいということです。

 

このお店の方法や形式にこだわり固めるつもりはないけれど、

その大事な事が伝わる方法はまだまだあるのではないかと思い、

まだアイデアの種ですが、今後また楽しんでもらえる場をやりたいなと思います。


今年も、これにて完了です。

ありがとうございました。

 

須藤

 



 撮影 大沼洋美


2015/11/02



つくり生み出すものではなく、
直し生み出す視点からものづくりを提案します。

会場は昨年のSTOCKS02にてドーナツをつくってくれた夫妻が
今年11月中旬にオープンする、ドーナツ小屋 maaruの2階。
同じ小屋ですが、今年はまた違った顔をみせています。

時代や場所にとらわれない独自のセレクトと
それらを直すこと。人とモノの関係を自由に考えながら
期間限定の空間を楽しんでいただければと思います。

今年も作品を介して、たくさんの人と
お話できることを心待ちにしています。


////////////


STOCKS repair&used 03

2015.11.21 (sat)-28 (sat),

11:00-18:00

8 days limeted store

山形県上山市仙石1148-2
070-5540-1848
mail : o.suto@me.com
blog : osamu-suto.jimdo.com


////////////